東日本大震災で関西に住む私が今できること。

今、関西に住む私達にできること。
今日から節電もやってますが、テレビで現地の方の声を聞くといてもたってもいられません…
でも
今はできるだけ、自分のできる範囲のことをしていきたいとおもいます。

まずは、献血にいきます!


後は、今すぐにでも、救援物資もおくりたいですが、
私達の近所でも商品の買い占めが起こるかも知れません、供給に需要がおいつかないかも知れません。

ですので、家の中ででも救援物資の募集が公表され始めたらすぐに手配できるように、未使用食品(保存調味料、油など)、整理していつでも送れるようにしましす。

わたしは衣類の整理をして未使用の靴下や上着や下着、未使用の石鹸や歯ブラシ、タオルなどを、考えています。

そして運搬開始を注視して、できるだけ現地の負担にならないようにしたいとおもいます。

まだ救援活動が優先で支援活動も今はまだ動けないぐらい
混乱してると思いますので、ここはぐっと我慢して、落ち着くまでまちます。
阪神大震災のときに運ぶ人がいなくて、食料が駄目になり
衣類や毛布など配る人や配分を考える人、整理する人がいなくて
積まれるだけのままになってたそうです。


これだけの災害です支援も長期間に必要になります、
必ず私達の気持ちや行動が必要になるときがあると信じて・・

同じ気持ちの方!そう思った方!
きっと何かの力になるかもしれません!
ならやりましょう!

緊急支援物資郵送先
東北地方太平洋沖大地震及び 長野北部内陸地震
復興支援、物資支援先
発表され次第

また乗せたいと思います!

 

当面は、献血に行きます!